今年の夏は換気対策を!

ホーム / ブログ / 今年の夏は換気対策を!

梅雨に入り、暑さが本格化する夏に向けて、エアコンによる新型コロナウイルスの拡散リスクが指摘されているそうです。

実は、ほとんどのエアコンは「換気」ができないので、例えば、エアコンがついている部屋で咳をした場合、その飛沫がエアコンに吸い込まれ、部屋中に広まってしまうとのこと!😨

そのため、今年の夏はエアコンで熱中症対策をしつつ、新型コロナウィルス対策のために、こまめな換気をすることが非常に重要になります!

⭐夏のエアコン使用時の換気のポイント⭐

* 換気の際はエアコンをつけたままにする

* 設定温度を1~2度あげる(外気温に近づけることで省エネに!)

* 1時間ごとに5分など、こまめに換気をする

* 可能な限り、対角線上の窓を開けること(新鮮な空気を取り込みつつ、汚れた 空気を外に出すことができるので、効率的に換気ができる)

なかなか大変ではありますが、上記のポイントを意識しながら、新型コロナウィルス、そして暑い夏をみんなで乗り越えましょう!

そもそも、お家全体の風通しが悪くて困っている・・・という方は、本格的な夏が来る前に、お家のプチリフォームを考えてみてはいかがでしょうか?玄関ドアや雨戸を換気通風タイプのものに変えるだけでも、風通しの良い室内環境を作ることができますよ!

リフォームのご相談はお気軽にこちらまで✉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です